ブログ blog

入社1ヶ月の中途採用担当がクラッソーネのオンライン導入研修を自らレポート!


はじめまして!新たに中途採用担当としてクラッソーネにジョインしました伊藤あきと申します。
クラッソーネが掲げるミッション、「豊かな暮らしで人々を笑顔に」の実現のため、目下クルー探しに奔走中です。

【プロフィール】
採用や研修等の管理業務全般を6年経験した後、「もっと広い視点で見たい」という希望を叶えるためフードデリバリースタートアップ企業にて社内全般の採用活動をメインに、総務、人事表彰制度や社内イベント企画等、社内コミュニケーションを活性化させるための活動等に従事。2020年10月よりクラッソーネの中途採用担当としてジョイン。
プライベートでは社会人吹奏楽団に所属。演奏活動はもちろん、演奏会企画等にも積極的に携わる。最近の趣味はお城めぐり。人が集まる場所を楽しくデザインすることが生きがい。

突然ですが皆さん、就職、転職、初めての職場…新しい環境はやはり緊張しますよね?
私自身、新しい環境・新しい出会いに心躍る一方、やはり緊張していたのも事実。

クラッソーネでは、そんな息をつく暇がないほど濃厚な研修が用意されていました!

目次

入社導入研修の目的

クラッソーネでは以下の5つを目的とした入社導入研修が組まれています。

  1. クラッソーネが最も大切にしているMVV(ミッション・ビジョン・バリュー)を理解してもらう
  2. 配属部署以外の役割も含めて、全社で誰がどんな仕事をしているかを知ってもらう
  3. 業界について理解を深めてもらう
  4. 配属部署以外のクルーとの親睦を深めてもらう
  5. 会社全体の中での自分の役割を理解してもらい、研修後迷いなく役割を発揮してもらう

新しく迎えたクルーの「定着化」「即戦力化」の為のプログラムではありますが、期待と不安が入り混じった新しいクルーが、安心して力を発揮できるような土壌を作り、会社一丸となって歓迎したい!という想いがあります。
新型コロナウイルス感染拡大を受けて、各社、オンラインを中心とした研修が進んでおりますが、クラッソーネでも今回の入社導入研修は全てオンライン上での開催となりました。

入社導入研修の内容

オリエンテーション

総務部門より、これからクラッソーネで就業する上で困らない様、就業の環境(規則や福利厚生)、勤怠について、利用するシステムやコミュニケーションツールの説明がありました。就業環境やシステムがとても整備されており、改めて働きやすさを実感します。

クラッソーネの歴史

クラッソーネ歴8年、広報山際からクラッソーネの歴史についての説明です。
マンションの1室からスタートした創業当時のオフィス、サービスローンチ、ビジネスの変化等、2011年の創業から現在までの歴史を写真と共に語っていただきました。クラッソーネと長い間共に歩んできた山際だからこそ、当時の様子を笑いを交えながら話すことが出来るのだと感じます。

MVV研修

クラッソーネでは「相思相愛採用」を掲げており、その中のMVVフィットは最も大事にしているポイント。より深く理解するため、CEOである川口本人が直々に「MVV(ミッションビジョンバリュー)研修」を行っています。日々多忙な川口ですが、この研修は毎回欠かさず川口本人が行ってるんだそう!クラッソーネで働くうえで、最も重要なものであると言えます。

▼MVV研修の全容レポートは過去のブログでも公開しておりますので是非ご覧ください。
【必見】MVV研修の全容レポートを大公開①~MVVとは何か?~
【必見】MVVの全容レポートを大公開②~何故、MVVが大切なのか?~
【必見】MVV研修の全容レポートを大公開③~クラッソーネのMVVが示す意味とは?~

▼「相思相愛採用」についても公開してますので、是非ご覧ください。
相思相愛になるための採用とは?私たちのカジュアル面談を丸ごとお見せします!

業界理解・全社OKR解説

COO堀口により、解体業界についてと全社目標(OKR)の説明です。解体というと普段接点を持ちづらい分野ですが、空き家問題やビル老朽化等、社会課題も多く抱えており、その課題を解決できるサービスに携われることに改めて意義を感じます。

2020年度のテーマは「サービスを徹底的に磨き上げる!」

2020年度より全国展開を開始した新サービス「くらそうね」。お客様そして工事会社様に真に感動してもらえるサービスになるよう、徹底的に磨き上げる一年であるという想いを受け、いち早く戦力として活躍出来ればと感じています。

各サービスや部署キーパーソンによる部署説明

各サービスや、各部署より業務内容や業務フロー、抱えている課題、現状の運営体制等の説明です。目標達成に向けての施策や取り組みはもちろんのことですが、根底に「お客様の為に何ができるか」「業界課題を解決するためには」という想いを感じ、クルー全員にMVV(ミッション・ビジョン・バリュー)が浸透している様子が伺えました。また、各部署のキーパーソンとこの導入研修で繋がれることで、部署を超えた繋がりが持ちやすくなる工夫がなされています。

オンライン環境下でも十分なコミュニケーション体制

クラッソーネでは全社で毎日昼礼を行っています。各曜日で部門担当が割り振られており、トピックスの発表等を行っています。また、毎週火曜・木曜はクルー同士のコミュニケーション促進の施策として「オンライン版 Good & New(グッドアンドニュー)」が開催されています。Good & Newは従来対面で行われていましたが、全社で在宅勤務に切り替えてからはオンラインで開催しています。

▼「オンライン版 Good & New」はこちらの記事をご覧ください。
テレワーク中の社内コミュニケーションの活性化と従業員の負担軽減を目的に在宅勤務支援を開始

全ての研修がオンラインで実施されていく中、部署を超えたコミュニケーションをどの様に図っていくべきかがとても不安でしたが、 Good & Newでは本当にランダムにグループが分かれるので部署を超えたコミュニケーションが図れます。
私が割り当てられたグループでレアなグループがありましたのでご紹介します(笑)


①COO、CFO、CTO、開発メンバー第一号というグループ!私以外、全員コーポレートページにプロフィールが公開されています(笑)是非ご覧ください!


②こちらは私以外が全員同部署(くらそうねエクステリア担当)という会でした(笑)

研修を通じて

2020年10月はなんと6名の新たなクルーが仲間入りしました。(クラッソーネ中途採用史上初!)
せっかくなので、同期クルーからの声も伺ってみたいと思います。

  • CEO川口自らがMVV研修をスライドを使ってしてくださり、クルーへのMVV浸透への本気度を感じました。リモート環境下でも問題なく意思疎通が出来ているのはこのおかげなんだなと実感することができました。
  • 各責任者の説明でスライドを使った説明がとてもわかりやすかったです。また、入社に際しては温かく受け入れる風土を感じ、抵抗なく馴染めることができました。
  • すべての部の責任者が直接、業務内容の説明を行ってくださり、自部署だけでなく他部署の業務内容理解が進みました。リモート勤務で「業務上関わりが持ちづらい」「なかなか交流する機会がない」ので、顔合わせという意味合いでも非常に良かったと感じます。
  • クルー全員がフランクで受け入れられてる感じがして、リラックスして参加できました。また、入社オリエンテーションの内容を後で見返せるようにまとめられており、振り返りがしやすかったです。
  • 昼礼等を通じて、全体で共有する場を味わえる、一人一人が当事者の意識を持っており、とても刺激的でした!
  • 私自身も、研修や日々の業務を通じて、接するクルー全員がMVV(ミッション・ビジョン・バリュー)を大事にし、「豊かな暮らしで人々を笑顔に」の実現に向けて日々の業務に取り組んでいること、また、クルー全員からWellcomeな雰囲気を感じ、今までクラッソーネが培ってきたカルチャーを感じました。
    中途入社として即戦力で働くにあたり、企業・業務理解を深める場として入社導入研修は大変有意義な場ですが、それ以上に入社後仕事をするうえで、部署の垣根を超えた繋がりや、クルー同士の活発なコミュニケーションにより、入社したクルーの活躍出来る土台が作られていると感じます。今後仲間になるクルーが自分の力をフルに発揮できる環境を、入社導入研修や日々の働く環境を通じて作っていきたいと思います!

    ▼株式会社クラッソーネでは一緒に働く仲間を募集しています▼
    中途採用はこちら
    新卒採用はこちら

    この記事を書いた人

    伊藤あき

    伊藤 あき

    採用や研修等の管理業務全般を6年経験した後、「もっと広い視点で見たい」という希望を叶えるためフードデリバリースタートアップ企業にて社内全般の採用活動をメインに、総務、人事表彰制度や社内イベント企画等、社内コミュニケーションを活性化させるための活動等に従事し、2020年10月よりクラッソーネに中途採用担当として入社。 神奈川県川崎市出身→2020年2月愛知県名古屋市に転居。 プライベートでは社会人吹奏楽団に所属し、演奏会企画等にも積極的に携わる。最近の趣味はお城めぐり、時々畑。 人が集まる場所を楽しくデザインすることが生きがい。