ブログ blog

今、この瞬間が大切!元旅館の支配人が語るMy Mission


2月も後半となり、そろそろ年度末の締め作業が始まってる企業さんも多い時期ですかね?
我が社でも管理部門は通常業務に加えて年度末に向けた作業が入ってきてるようで、少し慌ただしくなってきております!
こんにちは!マーケティング部 山際(@crassone)です(^^)

今回は、昨年末に入社しエクステリア事業部に配属された高木のMy Mission宣言式についてご紹介したいと思います(*^^*)

【My Mission宣言式とは】
新卒、中途にかかわらず入社すると必ず行われている、自分自身の振り返りと今後について宣言する儀式のことです!
弊社独自のワ○ピースシートと呼ばれる某有名アニメからインスピレーションを受けた資料をもとに、自分の嫌いなことや好きなことを棚卸しして、改めて未来について考えるものになっています。弊社のMVV(M:ミッション、V:ビジョン、V:バリュー)を理解した上で、自身のMVVについて考える機会となっています。
現在は、新卒の場合は入社してすぐ、中途の場合は入社2ヶ月後に実施されています。

高木の経歴としては不動産業界、リフォーム会社の支店長、経営コンサル、旅館の支配人、そしてクラッソーネへ、という異色な経歴の持ち主!しかも、旅館の支配人時代には長年赤字続きだった経営を黒字転換させたという実績を持つ強者です!
プライベートでは2児の子煩悩なパパですが、実は海に潜ることが好きで、20代の頃は小笠原諸島に毎年行ってたとか(゚д゚)!スキューバダイビング、私も好きなので親近感です!

目次

 

嫌いなことは「人前で話すこと」

発表前に時計を気にして緊張気味の高木です(笑)
冒頭で、「人前で話すことが一番苦手です」と自らカミングアウトしてみんなの心を掴んでました(о´∀`о)これ、うまいプレゼン技法のひとつですね!
”プレゼンは最初の30秒で決まる”っと聞いたことがあるので少し調べてみました!
冒頭に「質問からはじめる」「数字からはじめる」など、いくつかありますがその中でも高木が使ったのは「秘密を打ち明ける」方法にあたるようです♪2005年にスティーブ・ジョブズが使った手法でもあるそうですよ(*´艸`*)
(参照:プレゼンのダメな始め方、効果的なつかみ方5選

My Missionは「本質的な顧客満足の更なる追求」

弊社のValueでは「InspireCustomers~満足ではなく感動~」と掲げていますが、高木が敢えて”顧客満足”という言葉を使っているのは、数値で測ることが難しい「感動」を”質”というX軸、数値で測ることが出来る顧客数を”量”というY軸として比例的に向上していくことが「本質的な顧客満足の更なる追求」になるという考え方のもと、宣言してくれました!

「感動」という定性的な表現と顧客数という定量的な指標を両方追い求めていく「本質的な顧客満足の更なる追求」というMy Missionをグラフを使って表現していてとても分かりやすかったです!一見、相反する2つの軸を両方追及していくという視点が、当たり前でもあり、奥深いとも思いました。

いま、この瞬間を大切に生きること

つい先日、弊社はISO27001を取得いたしました!そして、これからPマークの取得に向けても動いています。高木は過去の経験でISO/Pマーク取得に関わった経験があるので、所属部署の仕事とは別でPマーク取得プロジェクトにも加わっていて、早速大活躍の予感がしています♪

過去の経験や、大事にしている”いまここ””立志照隅(りっししょうぐう)”という言葉にも現れていますが、自分の置かれている場所で、どれだけ力が出せるのか、最大限に力を発揮するためには何が必要なのか、ということを真剣に考え行動してきた方だと感じることが出来ました。豊富な経験に加え、実績もしっかり積み重ねていて、クラッソーネがこれから加速的に成長する中でどんな力をどんな形で発揮してくれるのか、とっても楽しみです♪

普段の高木は冷静沈着、クールな印象ですが実は、仕事の話になるととても熱い男です(*´艸`*)多くのお客様に感動を与えられる顧客満足とは何かを常に考えて業務に取り組み、「豊かな暮らしで人々を笑顔に」という弊社のmissionを叶えるべく尽力してくれています!

この記事を書いた人

山際有香

山際 有香

クラッソーネ広報担当しています。2017年4月に育休から復帰し、日々のクルーの様子や会社の情報をクルーブログで発信しています!日常では一人娘の育児もしつつ趣味でヨガも続けながら、広報も絶賛勉強中です!