ブログ blog

MVV刷新から1年。お客様感動について考えよう!


こんにちは!
Webマーケティング部 山際(@crassone)です。
いよいよ新元号に向けてカウントダウンが始まりましたね!

今回は、2019年に入って初めて、2018年度は最後の四半期会議(以下、QMT)についてブログにしたいと思います!
昨年の1月にMVV(M:ミッション、V:ビジョン、V:バリュー)を刷新するという全体発表があってから1年が経ちました。2018年を振り返ると1年間で新しいクルー(派遣含む)が11名も仲間入りして、とっても賑やかな組織になりました(*^^*)

目次

 

QMTとは3ヶ月に1回全社員が集まる全体会議のこと

今回、会場としてお世話になったのはKABUTO名駅店さんでした。ありがとうございます!
過去にもQMTについて書いたことはありますが、何のために開催されるのか改めて書いておきます。
ひとことで言うと、全社での意思統一の場。
具体的には「前期の会社全体の振り返り」と「今期の会社全体の方針、取り組み」について役員からの発表、各事業部長からの発表を行います。

2018年は東京支店がオープンし、役員は名古屋と東京の行き来をしながらだったので、前年に比べて名古屋のクルーと関わる時間が格段に減ってしまったように感じます。新規開発に力を入れて取り組んでいる状況ですが、各事業部では全社目標達成という大きな成果を出しました!
役員不在の状況でも目標達成が出来ることを認識できたことで、更に強固な組織になったように感じます。

今年度のテーマ「変革」は続きます

年度始めから言い続けている「変革」という言葉。
第3Qはアクセラレータープログラムにて「B-SKET賞」を受賞するという快挙を成し遂げ、会社として外部の評価を受けることができました。これにより、事業の解像度が上がったことは今後の大きな一歩に繋がっています。

第3Qから東京支店へ異動になった伊藤は、新規開発に携わる傍らで、既存事業の分析をしてくれています。かなり細かく集計、分析を繰り返して、事業戦略として何がベストなのかを数値的に出してくれています。今回、各事業部実績の分析結果を改めて発表してくれました!配布された手元の資料を確認しながら、全員で振り返ることが出来ました。

第4Qはさらに「変革」をすべく、加速し続けていきます!

初めてのグループワーク!お客様感動について考えました

昨年の11月から人事担当として入社した宮田から、全体会議は役員からの発信の場だけではなく、クルーからの発信もするべきだ!ということで、グループワークを企画してくれました!
Valueの1つで、第4Qのテーマである”Inspire Customers”に着目をして、お客様感動についてグループに分かれて考えました(^^)

まずは”Inspire Customers”とはどういうことなのか、COO堀口から全体へ説明を行いました。その中で、今までの人生の中で感動した出来事を思い出す時間がありました。静かに黙って3分間ほどの回想タイム。。。いざ、考えると意外と出てこないもんですね!(個人的な主観です)
このブログを読んでくださってる方も、是非、今までの人生を振り返ってみて感動する出来事、感動したサービスってどんなことだったか思い出してみてください!その感動は、何がキッカケで感動という感情に結びつくのでしょう?

各クルーで、ワークシートに沿って”Inspire Customers”を実現するためのアイデアについて書き出しを行いました。それをグループ内でシェアして、まとめて発表しました!部署毎のグループに分かれて行ったので、携わる業務によって特色が出る発表になっていて、聞いていて楽しかったです。
この時に発表した内容については、後日部長会議に取り上げられ、各事業部での今後の方針や計画を考えるための1つの手がかりになっています。社内では全員がいつでも見れるように掲示しています!

まとめ

今年度は最後の3ヶ月に突入し決算期になります。そして、早いもので既に1ヶ月経とうとしています。解体事業部、エクステリア事業部では1月から部長が変わり、新しい体制となってスタートしています!既存事業としてさらに多くの顧客によりよいサービスを提供していくことが、事業部としての目標です。
各事業部で日々、試行錯誤しながら変革改善に取り組んでいます!

今期も全社目標達成に向けて一丸となって取り組んでいきたいと思います(*^^*)

この記事を書いた人

山際有香

山際 有香

クラッソーネ広報担当しています。2017年4月に育休から復帰し、日々のクルーの様子や会社の情報をクルーブログで発信しています!日常では一人娘の育児もしつつ趣味でヨガも続けながら、広報も絶賛勉強中です!