ブログ blog

住宅業界トップセールスマンから起業!”業界の構造”に革命を起こす!


もう間もなく新元号の「令和」になりますね!平成のカウントダウンです!
弊社は、新年度を迎え、新しい仲間も増えて、更に賑やかになり明るい社内です!
人員が増えて会社の成長をめちゃくちゃ感じています!
マーケティング部 山際(@crassone)です。

新年度ということで、今回は弊社CEO川口について取り上げてみたいと思います!
川口の創業ストーリーをご自身の経験を交えてご紹介していきます!


事務所エントランスにミッションが掲げられてます!

目次

クラッソーネCEO川口哲平ってどんな人?

まずは、かっちりと経歴をご紹介。

愛知県出身。
京都大学農学部卒業後、2005年にセキスイハイム中部株式会社に入社し、住宅営業として6年間勤務。
セキスイハイムグループ3,000人の中で最優秀営業賞を受賞する。
2011年3月に退職後、翌4月に株式会社クラッソーネを創業し現在に至る。

簡素ではありますが、ハイスペックなことは分かりますよね!
ただ…これだと形式的なので、ここからは、広報の山際が知りうる人柄をご紹介しますね!

THE社長の資質を持っている


リラックスモードで談笑してます

恐らくクルー(弊社では社員のことをクルーと呼びます。以下、クルー)全員が川口は根本的に社長資質だと感じていると思います!考え方、話し方、後述しますが起業を決めたエピソードなど、会話をしたことがある方はきっとみんな同じように感じることじゃないかと思います。

以前、社内研修でストレングスファインダー※を実施したときも社長向きだと言われる”戦略性”や”最上志向”に加えて”未来志向”の資質が顕著に現れていて「30歳で起業する!」と決めて実現しているので「やると決めたらやる!」を貫く普段の姿勢からも納得です。
※ストレングスファインダーとは:アメリカのギャラップ社が開発した、人の「強みの元=才能」を見つけ出すツールで、Webサイト上で177個の質問に答えていくものです。(参照:STRENGTHS LABO

実は馬に乗れる社長です


偶然、名古屋に来ていた社長にお願いして乗ってもらいました(笑)モンキー乗り!

大学時代に所属していたのが馬術部だったそうです。当時は勉強なんかそっちのけ(とは言ってもきっちりストレートで卒業しています)で馬に没頭していたそうです。大学4年の夏になって就職活動を始めたそうで、就職活動はスロースタートだったようです。実はジョッキーになりたい!という夢がありましたが、体格的に断念せざるを得なかったようです。

そして、起業を見据えて就職活動を始め、恐らく一番鍛えられるであろう住宅という高額商品を売る営業になると決め、大手住宅メーカーに入社したそうです。後述しますが、家という商材が、幼少期の経験上思い入れのあるものだった、ということも理由の1つだそうです。

社会人1年目はポンコツ営業マンだった

同期が数百名いる中でも、営業成績は後ろから数えた方が早いくらいで、実績が残せない日々が続いたそうです。営業経験で沢山の苦労や挫折があり、住宅メーカーという立ち位置から業界の矛盾に気付き初め、業界全体を変えたいと思うようになり、起業を決意したそうです。

ただ、起業するからには今の仕事で実績を残してからにしたいという思いから、営業マンの中でNo.1になってからにしようと決め、実際に成し遂げ会社から表彰を受けたそうです。有言実行ですね!

起業の裏には奥様の理解があった


四半期会議での一コマ

起業しようと決めた所から、本業とは別で準備をし始めサイト構築を独学で学び実践し、サービスに共感して下さる解体業者さんを、自分の足で見つけに行っては交渉を繰り返していたそうです。

それが、今の「くらそうね解体」が出来る初期段階でした。既に結婚していたので、お休みの日に奥様を連れて車で旅行がてら地方に出向き、日中はお互い別行動をして奥様は観光へ、川口は業者さんに会いに行っていたそうです。とっても理解ある奥様ですよね。

創業初期に資金が底をついて本気を出す

手探りで始めた起業ですが、独学でWebサイトを立ち上げ顧客を増やすため様々な施策を試みたそうです。

当然ですが、みるみるうちに準備していた資金が減っていったそうです。そこで焦りを覚え、本気で事業としての立て直しを考え直し、事業計画を練り直した経緯があります。結構、豪快な一面もあるんですよね^^

子どもが産まれてからは育パパ


テントの繋ぎ目あたりで肩車してるのが川口です

2016年に第一子となる長男が産まれ、その年の5月に1週間ほど育児休暇を取得してました。翌年の夏にBBQを行った時はお子さん連れてしっかりパパしてました!

社長業との両立で、あまり構ってやれないからと、お誕生日にはお手製の絵本を作ってプレゼントしたそうです。絵本を作るって中々出来ることじゃないですよね!

面白いエピソードも実はあるんですが・・・社長の品格と威厳を損なうといけませんので、この辺にしておきます(笑)個人的な第一印象は優しそうな好青年という印象ですが、やっぱり頭のキレる敏腕社長だと思います。

目指すところは某有名アニメ、ワ◯ピースの◯フィーのように、同志と呼べる仲間とともにミッションビジョンを実現することです!

事業開始のキッカケは幼少期に両親が建ててくれた家づくり経験が根源


オフィスで談笑する川口とクルー

弊社の掲げるミッションは【豊かな暮らしで人々を笑顔に】なんですが、川口が小学生の頃に両親が建ててくれた家が、新築してからわずか数年で雨漏りをしたそうです。それが原因で両親が落胆する姿や、悲しそうな顔をしていたそうです。その姿が忘れられなくて、誰もが満足出来る家づくりを提供したいと考えるキッカケになったようです。

高額な商品であるにも関わらず、家づくりに満足している人は4人に1人という現実があります。なぜ、こんなにも満足出来ない人が居るのか。私達は「住宅業界の構造」と「家づくりの進め方」に原因があると考えています。ということで、その原因を解決すべく弊社が出来上がったわけです。


CEO川口(左)とCOO堀口(右)

弊社のビジョンは【誰もが利用する家づくりのインフラを作る】と明記しており、お客様が最良の選択をするためのインフラを作ろうとしています。
現在は「くらそうね解体」「くらそうねエクステリア」という2つの事業を展開しています。

少しでも弊社に興味ある方は、是非会社に遊びに来てくださいね!

CEO川口からのメッセージ

一緒に豊かな暮らしを創りましょう!エントリーお待ちしています。

新卒採用に関しては会社説明会を随時行っております!中途の方も見学大歓迎です!
以下のページからエントリーしていただくとスムーズです!
未来を一緒に創る仲間が加わることを楽しみにお待ちしております(*^^*)
【Wantedlyクラッソーネページ】

この記事を書いた人

山際有香

山際 有香

クラッソーネ広報担当しています。2017年4月に育休から復帰し、日々のクルーの様子や会社の情報をクルーブログで発信しています!日常では一人娘の育児もしつつ趣味でヨガも続けながら、広報も絶賛勉強中です!