ブログ blog

新オフィスのお披露目会リポート


7月15日(金)にクラッソーネ新オフィスにて、クルーと新オフィス制作に関わったメンバー、そしてクラッソーネの業務に関わっている外部スタッフなどが集結する、お披露目会が行われました。 実はこのオフィスは産学連携事業で、名古屋工業大学の学生さんが主体となって大工さん、建築士さんのアドバイスを受けながら作り上げたもの。 収納用の棚やMTGスペースなどができて、とっても素敵なオフィスに。 お披露目会が行われるオフィスは、いつもと違うイベント仕様になっていました。

オフィスにバーコーナーも

18時の業務終了後から、約1時間で準備をしていたクルーの皆さん(その前から準備をしていたクルーも数名)。 驚いたのはオフィスにバーコーナーが登場していたこと。 006_R バーテンダーさんは普段は美容師さんですが、バーのお手伝いもしていることから呼ばれたのだそう。 司会のレックスさんの呼びかけで会が始まります。 007_R 最初は川口さんが挨拶を行います。 009_R そして名古屋工業大学の北川啓介准教授のスピーチ。このオフィスを作るという作業を通して、学びが多かったとのこと。予算内に収めるために材料の仕入れや、価格調整なども学生さんが行ったのだとか。プロのアドバイスがあったとはいえ、ほぼ学生さんが作り上げたということを知って、驚いた人も多かったはず。 010_R 乾杯は株式会社デックの大屋さん。 過去にハロウィンで仮装した時に使ったFacebookのいいね!マンで登場。 012_R 011_R 乾杯の後は歓談&ケータリングのお料理をいただきました。写真がなくて残念ですが、見た目も素敵で味も美味しい、フォトジェニックなケータリング料理が並びました。

20160715192721

フォーク曲げアーティストRyoさんのパフォーマンス

中盤にはより会を盛り上げるすごいゲストが登場。 日本で唯一のフォーク曲げアーティストRyoさんです。 002_R 軽快なトークとフォーク曲げという、見たことのないパフォーマンス。 001_R ただフォークを袋に入れただけでフォークが勝手に曲がったり、曲がったフォークで写真立てを作ったりと、会場をわかせました。 004_R その後は各グループを回ってテーブルマジック的な、テーブルパフォーマンスを披露。 とっても楽しそうですね。 005_R そしてこのオフィスを作リはじめてから完成までのスライドショーを経て、最後に川口さんが締めの言葉。 012_R クルーが楽しそうにしている姿を見て嬉しかった、クルーが幸せになれる会社を作りたいと感極まりながら話していました。 003_R 002_R 005_R 目標として、2年でこのオフィスを出たいと語ったら、司会のレックスさんに「せっかく作ったのにって顔みんなしてますよ」と突っ込まれる場面も。 このオフィスに加えて、もう一つオフィスを増やすという意味だということだそうです。 時間はあっという間に過ぎて行きましたが、終始笑い声の絶えない会でした。 クラッソーネは新たなステージに来たんだなと、改めて思いました。 ここからどんなことが始まるのか、ワクワクします!

この記事を書いた人

北村 美桂

「Webマガジンくらそうね」の編集長。 クラッソーネブログでは、クルーの日常や会社のイベントについて執筆。

【無料】解体工事一括見積もりを申込む