熊本県及び大分県を震源とする地震により被災された皆様、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

経営理念

クラッソーネの経営理念

家づくりをもっと楽しく

IT技術の浸透に伴い、インターネットで家作りの情報を集める方が増えてきました。もちろん情報収集には便利なのですが、ネットを見るとまず目に付くのはメーカーの欠点やクレームの話といったマイナスの情報です。そういった情報を目にしていくうちに、『いつかはこんな素敵な家に住めたらよいなぁ。』という思いは徐々に消えて、いつしか『失敗だけはしたくない。』という危機感だけが頭の中を占領するようになってしまいます。家作りは一生に一回の大きな買い物ですから、『絶対に失敗したくない』のは誰もが同じですが、本来ならもっと楽しいものなのではないでしょうか?
私達は、最後まで夢を持って家を建てられる方が一人でも増えるよう、皆様に『家作りのワクワク』を提供します。

 

家づくりをもっと分かりやすく

建築を考えている方の過半数が家作り未経験者です。当然分からないことが多く、中には「何が分からないのか分からない。」という方も大勢いらっしゃいます。そういった方向けに、住宅情報誌やインターネットサイトでは情報提供がされていますが、中には実態とかけ離れている情報があったり、ある個人の意見があたかも客観的事実のように書かれているものが多々見受けられます。また実際にメーカーの検討が進んでいくと、営業担当者同士による他メーカーの批判合戦によって、何を信じてよいのか分からなくなってしまうこともしばしば。
私達は、誰もがストレス無く家作りを進めていただけるよう、『正しい情報を分かりやすく』提供します。

 

家づくりをもっと適正に

住宅業界を紐解いてみると、そこには様々な歪みが隠れています。例えば値段。解体工事を初めとして、建築に関わる工事の値段というのは通常目にする機会が少なく、相場というのも不明瞭なため、適正さを見分けるのは非常に困難です。もちろん工事に対して適正な見積りを提示する業者もいます。しかしその一方で、不明瞭なのを良いことに理不尽とも言える高額な見積りを提出し、施主様に大きな負担を強いている業者が少なくありません。
私達は、住関連のサービス・商品を『適正な価格』・『適正な方法』で提案することで、住宅業界を改革していきます。

 

働く人に心からの幸せを

世の中には無数の企業がありますが、「お客様を大切に」と謳う一方で社員への負担が強いられ、彼らの幸せを壊している会社は少なくないと思います。果たして本当にそれでよいのでしょうか?会社は、そこで働く人が幸せになるためのものです。そして、そこで働く人々には等しく幸せになる権利があるはずです。もちろん、お客様へ価値のあるサービスを提供することは大切ですが、その根底には働く人の幸せが不可欠です。
私達は、働く人が心から幸せに過ごすことができる職場を創り、幸せなクルーと共に、世の中へ真の価値あるサービスを提供していきます。