熊本県及び大分県を震源とする地震により被災された皆様、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

クレド

クラッソーネのクレド

クレドとは『行動の指針となる、働く上での信条』を意味します。私達はクレドに従い、より良い職場、より良いサービス創りを行います。

 


Credo – クレド

  • クレドはクラッソーネの基本的な信念です。全員がこれを理解し、自分のものとして受け止め、常に活力を与えます。
  • 私達は世界の豊かな暮らしを創造するリーディングカンパニーです。全員がその自覚を持ち、自らを高め続けます。
  • 私達が提供するのは世界を良くするためのサービスです。利益を追求するのみではなく、世の中に「真の価値」をもたらすことを、何よりも尊重します。
  • 「真の価値」は「理想的な状態は何か」という問いから生まれます。私達は物事の理想を、思考の出発点とします。
  • カンパニーの目標は、全てのクルーに伝えられます。これをサポートするのはクルー一人一人の役目です。
  • 「クルーへの約束」はクラッソーネの職場環境の基盤です。全てのクルーがこれを尊重します。
  • クラッソーネを改善する起点となるのはクルー一人一人の気付きです。会社の問題は仲間と共有し改善策を考えます。
  • 私達は会社の外に於いても、暮らしを創るリーダーには変わりありません。常に自覚を持ち相応しい振舞いをします。
  • 豊かな生活を送るためには仕事とプライベートの両立が重要です。業務時間に仕事を終えられるよう、常に工夫します。
  • 良い職場を作る上で、チームの雰囲気は重要です。仲間には暖かい励まし、肯定的な言葉をかけるよう心がけます。
  • 「ありがとう」という言葉は、あらゆる人に勇気と希望を与えます。互いに声をかけあう文化を創り世界への発信源となります。
  • 私達は最高のサービスを提供するという「使命感」を持って活動します。お客様、業者様に敬意を表し、最速かつ最善の対応を行います。
  • クラッソーネはクルーの幸せを第一に尊重します。そして顧客,地域社会,株主にとっても真の”いい会社”であり続けます。
  • 僅か1日1%の改善でも、1年間積み重ねることで37倍もの改善効果を生み出します。現状に満足することなく「昨日より今日」という気持ちで私達は前進し続けます。
  • 勇気ある失敗は成功の種です。その挑戦とアイデアを賞賛する風土を皆で創ります。
  • 自分の弱さを理解し、支え合う事は重要です。困ったときはクルーを頼り、また頼られるクルーになります。
  • 思いやりの心を持って相手と向き合うことは信頼関係の基盤です。些細な事でも声を掛け合い、助け合える風土を育て続けます。
  • 私達の使命を果たすためには成長し続けることが必要です。固定観念を捨てて可能性を広げ、変化を恐れず挑戦します。
  • 異なる価値観を取り入れる姿勢は、自身の進化と良好な人間関係を創り上げます。相手を広い心で受け入れ、愛情を持って接します。
  • 私達の誰もが、幸せな人生を切り開く権利を有しています。過去の失敗を乗り越え、未来の可能性を信じ、全力で悔いのない一歩を踏み出します。